ママが作るチーズケーキレシピ > ニューヨークチーズケーキレシピ

ニューヨークチーズケーキレシピのカテゴリー

ヨーロッパからニューヨークに移住してきた人達が、元々食べていたお菓子から広まったと言われるニューヨークスタイルのチーズケーキ。

「ニューヨークチーズケーキ」と呼ばれるチーズケーキの底にはグラハムクラッカーなどのクッキーが敷かれることも多く、小麦粉はほとんど使われないのですが、クリームチーズはふんだんに使われています。

そして、オーブンにお湯を入れて蒸すように焼き上げる為、生地が縮まず、しっとりと焼きあがるのが「ニューヨークチーズケーキ」の特徴です。

私のニューヨークチーズケーキとの出会いは、あの有名なチーズケーキファクトリーのN.Y.チーズケーキ。

もしかしたらそのチーズケーキを味わう以前にも出会っていたのかもしれませんが、「ニューヨークチーズケーキ」という名前を意識し始めたのは、やはりチーズケーキファクトリーにはまってから。

棒状のチーズケーキを片手で食べるなんていう発想のチーズケーキは、当時の私には電撃的大事件でした。 チーズケーキはお皿の上にあって、フォークを使って食べるという観念が普通だったのに、チーズケーキファクトリーのお店の横では、バリバリと仕事をこなしていく憧れの大人の女性の方達が、まるで海外のモデルのように壁に寄りかかりながらN.Y.チーズケーキを片手で食べている・・・。

なんてかっこいいんだ!

とはいえ、自分はそんな方達とは程遠い、まるで子供ものようなスタイル。 真似をしたくても、合わない自分を自覚しつつも、チーズケーキファクトリーの箱の入った袋を見せびらかすかのように持ちつつ、ウキウキしながら自宅で味わっていました。

ケーキバーはお皿を出さなくても食べられるのに、小さい頃からの固定観念が消えず、いまだにケーキ皿を出して食べてしまうところが「私ってば頭が固いなぁ。」と苦笑しています。

こちらでは、そんな憧れる「ニューヨークチーズケーキ」のレシピを集めています。

ベイクドチーズケーキとは一味違った、ふんわり、しっとりとしたニューヨークチーズケーキのおいしさに是非はまってみてはいかが?

スポンサード リンク

簡単な手作りニューヨークチーズケーキレシピ

簡単な手作りニューヨークチーズケーキレシピ

サワークリームを使った蒸し焼きにするタイプのチーズケーキ。

濃厚なチーズの中にサワークリームのさわやかな味わいを感じます。

材料が普通のニューヨークチーズケーキの2倍使うということもあり、ものすごく濃厚です。

炊飯器で作る・爽やかチーズケーキレシピ

オーブンがなくても簡単にチーズケーキが作れてしまう!?

日本の家庭に普及している、あのお米を炊く炊飯器で作る、爽やかなタイプのチーズケーキ。

必ず、自宅の炊飯器の説明書をよく読んで、作れるかどうか確認してから挑戦してみて下さいね。

濃厚ニューヨークチーズケーキレシピ

水気を切ったヨーグルトを使って、蒸し焼きにするチーズケーキです。

濃厚なチーズの味わいは、 ニューヨークスタイルならでは。

贈り物に最適な、直径15cmの丸型を使ったレシピです。

copyright(c) 2006-2011 ママが作るチーズケーキレシピ All Rights Reserved.