ママが作るチーズケーキレシピチーズケーキのお友達 > 抹茶

抹茶

チーズケーキのお友達抹茶

洋風のチーズケーキでも、抹茶を加えるだけで和風なデザートに変わってしまう優れもの、抹茶。

日本茶の製法とは異なり、茶の木から新芽が伸びる頃、覆いをかけて直射日光を遮った後、収穫した新芽を蒸気で蒸し、 乾燥させて茎の部分を除き、粉末にしたものを抹茶と言います。

スポンサード リンク

チーズケーキのお友達抹茶

日本では、奈良時代から飲まれるようになったと言われているお茶。

抹茶には薬効成分が多く、 昔は薬としても用いられていました。

体内を活性化し、総合的な耐久力を高めると言われるカフェインや疲労回復に効果的とされるビタミンCとE。

成人病予防に役立つタンニンや、疲労回復や新陳代謝を活発させ、 美肌効果を得られるとスポーツ選手やモデルに注目されてきたアミノ酸など、 抹茶は健康に良さそうな成分を豊富に含んでいます。

こういう風に言われると、「抹茶のレアチーズケーキ」がとっても健康的なチーズケーキに見えてきますね。

実家にいた時は、父が一時期、健康志向にはまって「抹茶を1さじ毎日飲むと良いんだって聞いた。」と言って、お店で1番高い抹茶の 「玉露」を買って帰り、そのままになってしまっていた抹茶があったので(三日坊主どころでなく一日坊主?)、 質の良い抹茶を使いたい放題だったのですが・・・。主婦になった今では、お財布に優しくて、使いやすい抹茶を使用しています。

チーズケーキのお友達抹茶

抹茶は粒子が細かいので、通常の粉ふるいではダマごと通ってしまうので、茶こしでふるってから使います。

チーズケーキの生地に混ぜる時は、粉のままだとダマになって失敗してしまうことが多いので(不器用だから)、 水で練って溶きのばしてから使うようにしています。

母は抹茶が好きだから、今度、実家に遊びに行く時にでも「抹茶のレアチーズケーキ」を作って持っていこうかな。

スポンサード リンク

copyright(c) 2006-2011 ママが作るチーズケーキレシピ All Rights Reserved.