ママが作るチーズケーキレシピケーキ屋さんのチーズケーキ > ワーナー・マイカル・シネマズ「レアチーズケーキタルト」

ワーナー・マイカル・シネマズ「レアチーズケーキタルト」

大型シネマコンプレックスワーナー・マイカル・シネマズでしか食べられないオリジナル商品の 「レアチーズケーキタルト」。さわやかな甘さのレアチーズにサクサクとしたタルトが人気。ドリンクとセットになった 「スイーツセット」がお得です。

スポンサード リンク

あちこちで展開されている大型シネマコンプレックスのワーナー・マイカル・シネマズ。レディスデイやレイトショー、 ファーストデイなどのスペシャルデーがあるのが嬉しい。

けれども、子供が産まれてからはなかなか行けませんでした。観に行きたくても「まだ子供が小さいから」と諦めていました。 そんな時に公開されたジョニー・ディップ主演の『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』。シリーズ3部作もいよいよ完結。 是非とも映画館で観たい!だけど、子供達がいるし・・・。と、そんな葛藤を感じてくれたのか、主人が「子供達は見ているから、行ってくれば。 」との声に甘えさせてもらい、早速出かけて『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』を見て、ポロポロ泣いてきました。 オープニングからショックでした。心が痛い。迫力あるバトルシーンなどを大スクリーンで観れて良かった。

ワーナー・マイカル・シネマズ「レアチーズケーキタルト」

いつも映画を見る時は、必ず片手にポップコーンとドリンク。(たまにナチョスも加わる。) 映画館でチケットを購入したら、すぐに売店へ行きます。私は映画に集中する性格なので、 上映中ほとんどポップコーンもドリンクも手をつけないのですが、なぜか「これを手にしてから映画を観なければ」 という概念に捕らわれています。そうしないと映画館で映画を観た気がしない。だから、いつも持ち帰って食べています。

映画館で映画を観るのに憧れた小さな頃の「映画館ではポップコーンを食べるんだ!」 という思い込みがそうさせるのかもしれません。

ポップコーンには、期間限定の「関西だししょうゆ」をプラス50円でかけてもらいました。かつおと醤油が香って、 さっぱりしていておいしい。(2007年6月現在)

ワーナー・マイカル・シネマズ「レアチーズケーキタルト」

売店で気になったのが「スイーツセット」。選べるスイーツとドリンクのセットで税込み500円。選べるスイーツは 「レアチーズケーキタルト」か「キネマどら焼き(栗入り)」(単品だと各250円。)。 ドリンクはホットかコールドのレギュラーサイズ。(2007年6月現在)

「レアチーズケーキタルト」とアイスコーヒーを選んでみました。

ワーナー・マイカル・シネマズ「レアチーズケーキタルト」

さっくり甘くてやわらかめのタルトに入ったレアチーズケーキ。表面が焼けてあるので、 見た目はベイクドチーズケーキのような感じ。だけど、タルトの中はレアでふわりとしている。甘さは控えめなので、 チーズのコクとタルトの甘さが際立つ。

フォークで食べるとホロホロこぼしてしてしまうので、やはり映画を観ながら「レアチーズケーキタルト」 をかぶりついて食べるのがいいみたいです。

  • ショップ名・・・ 株式会社ワーナー・マイカル
  • 住所・・・東京都千代田区三番町3-8
  • TEL・・・03-3262-0201
  • FAX・・・03-5210-2552

スポンサード リンク

copyright(c) 2006-2011 ママが作るチーズケーキレシピ All Rights Reserved.